チャンピックスの効果

medical medicine

タバコを止めたいと感じているなら、成功者が多いチャンピックスを使ってみましょう。
そもそもチャンピックスとは、禁煙をするために飲む薬です。
チャンピックスには2種類あり、初めてチャンピックスを使う人のための「スターターパック」とそれ以降も続ける人のための「メンテナンスパック」があります。
スターターパックには2週間分が入っているので、初めてならばこちらからチャレンジしましょう。
一般的な薬と同じく錠剤になっていて、薬を1日1回1錠ずつ水で飲みます。
それから日にちがたつごとに、錠剤の量を1日2回に増やしていき、少しずつ体に慣れさせていきます。
初めの1週間は禁煙を始めたばかりで一番苦しい時だと思いますので、我慢できなくなったらタバコを吸ってしまっても大丈夫です。
そこから1日2回を1錠ずつ毎日飲むことになりますが、この頃になるとタバコを吸っていても美味しいと感じなくなります。
そうすれば、自然と吸わなくなり見事、禁煙に成功しているはずです。
ではなぜチャンピックスがこんな風に成功者を出しているのか?と疑問に思いますよね。
タバコを吸うことで、脳のニコチン受容体とタバコに含まれるニコチンが合わさり、ドーパミンが分泌されます。
ですが、チャンピックスを飲むことで、この薬がニコチン受容体に引っ付き、通常よりも少ない量のドーパミンを分泌させます。

快感を感じにくくなるため、いつものようにタバコを吸っていてもあまり美味しいと感じられなくなるのです。
そのためチャンピックスを使えば、無理なくタバコを止めることができるんですよ。